豊富町ワーケションモニタープランに当選!体験日記

更新日:10月30日

こんにちは、鈴木麻代(あさよ)です。このたび、株式会社読売旅行の「豊富町ワーケーションモニタープラン」に当選しました。


緊急事態宣言が解除になって、まもなく、2021年10月8日(金曜日)から10月9日(土曜日)の1泊2日の行程で、初めて体験した豊富町ワーケーションの旅です。


実際、鈴木麻代は、今回の旅以外でも、豊富町でワーケションをしたいと感じたのでしょうか?


あくまで、PR記事ライターとしてではなく、鈴木麻代の体験日記として、6回に分けて豊富町の観光、温泉、グルメ、ワーケーションについて、お届けしたいと思います。

サロベツ湿原センターから見た利尻富士
サロベツ湿原センターから見た利尻富士

目次



私はプロフィールにも書いている通り、出生地は道北の稚内市です。しかし、生後3か月で、大阪へ引っ越しているため、稚内はおろか、道北に関する全く記憶にございません。そのため、出生地を聞かれて、「稚内です!」と答えると、道北地方や稚内について、質問されるのですが、何も答えられないまま、人生50年を過ごしてまいりました。


今回の旅は、稚内市そのものではありませんが、道北カテゴリで、話題をつなげられるようになりたい、と思って応募したのです。



そもそもワーケーションって何?

ワーケーション(workcation)とは、ワーク(Work)とバケーション(vacation)の造語です。在宅勤務やレンタルオフィスでのテレワークと一線を画し、観光地やリゾート地で、休暇を兼ねてリモートワークを行う働き方とされています。


急速にIT化が進んだ2000年代にアメリカで始まったとされているようです。2020年のコロナ禍で、リモートワーク化が進み、オフィスに行かずに自宅で仕事をする人も増えたため、ワーケーションが着目されているようです。

もともと、私は自宅兼事務所なので、コロナ禍と言う理由で、働く環境が変わることはありません。しかし、会社員の長女は、一年間リモートワークとなり、仕事だけではなく、会社の飲み会も、オンライン化したのです。


勤務先の会社がオンライン飲み会の飲食費を提供してくれるというシステムを採用。長女が部屋で、スマフォを開き、ZOOMミーティングで会社のみなさまと交流し、笑いながら、飲んだり食べたりしている様子を見て、「いよいよ時代が変化した」と、感じました。


ちなみに豊富町で旅館業を営む人にインタビューさせていただいたところ、コロナ禍になって、約2年近く、大型の観光や宴会は、皆無といってもいい状況になったのだとか。


コロナ対策やワクチンが普及しても、今後、どのような展開になるか、まったく見当がつかないと言います。


消費者心理を考えると、大型の宴会や観光旅行などは、コロナ前の時代のように戻ってくると、安易な期待はできません。そこで、観光業や旅館業の人たちも、時代に合った新しい展開を考えて行く時期、そのひとつにワーケーションがあるとのことでした。


豊富温泉郷にとって、ワーケーションが新たな集客への切り口となるよう期待しています。



豊富町(とよとみちょう)ってどこにあるの? 

札幌から北におよそ240キロ、豊富町と言えば、「セイコーマート」でご存じの人も多いのではないでしょうか? 


豊富町は、松山千春さんの「大空と大地の中で」の、あの歌のイメージです。そう豊富町を知ったのはセイコーマートの店内アナウンスと牛乳、と言っても過言ではありません。

画像のように、道北エリアにあり、稚内市の南、日本海側に位置しています。稚内市まで39キロと道路標識が出ていました。



豊富町って、どんな町なの?

日本最北端の温泉郷「豊富温泉郷」と、原野と酪農の町です。ラムサール条約に登録された、利尻礼文サロベツ国定公園の一部であるサロベツ原野が広がります。


「奇跡の湯」と呼ばれる「豊富温泉」は、大正15年、石油試掘中に、天然ガスとともに湧出したのだとか。石油の採掘をワッセ、ワッセとやっていたら、弱い石油の香りがする温泉を掘り当てた!ということのようです。

写真提供 豊富町観光協会 ふれあいセンター
写真提供 豊富町観光協会 ふれあいセンター

インパクトのあったエピソードは、人の数と牛の数。豊富町は人口4000人、牛の数は14000頭と、人より牛が多い町という点でした。

豊富町大規模草地牧場で放牧の牛
豊富町大規模草地牧場で放牧の牛

豊富町 牛から目線
豊富町 牛から目線

豊富町ワーケションモニタープラン2日間

今回の豊富町ワーケションモニタープランの行程を紹介させていただきます。


【1日目】JR特急宗谷ラベンダー編成に乗車。JR札幌駅(7:30発)→JR旭川駅(9:00発、乗り換えなし)→豊富駅着(11:59分)。


貸し切りバスで、豊富温泉・ニュー温泉閣ホテルにてエゾシカすき焼き風鍋のランチタイム。(昼からすき焼き!)


昼食後は「観光班」、「ワーケション班」、「サイクリング班」に分かれて行動プランが用意されていました。私は初めて訪れた町で、初日に仕事をしている場合ではないような気がして、「観光班」での行動です。


観光班……(所要時間1時間から1時間30分)で、利尻礼文サロベツ国定公園サロベツ原生花園と、坂の上の雲のロケ地となった「大規模草地(おおきぼそうち)牧場」へ。


ワーケーション班は、ワーケーション施設でお仕事、サイクリング班はレンタル自転車で豊富町内のサイクリングをお楽しみ、というプランです。


宿泊先の川島旅館のチェックイン15:00まで、観光をしました。チェックイン後、夕食の時間まで、レンタル自転車をかりて、豊富温泉郷めぐりです。

電動アシスト付きのクロスバイクをレンタルしました。
電動アシスト付きのクロスバイクをレンタルしました。

【2日目】川島旅館で朝食、チェックアウトは10:00です。その後は、JR豊富駅13:42発のJR特急サロベツ4号乗車時間まで、観光、ワーケーション、温泉入浴など自由行動となります。


私は豊富町駅周辺の散策をしたくなったため、8:57に旅館近くのバス停「ふれあいセンター前」から沿岸バスに乗車し、豊富駅へと向かいました。


JR豊富駅13:42発のJR特急サロベツ4号に乗車→JR旭川駅16:49着で、札幌行きのJR特急ライラック36号に乗り換え(17:00JR旭川駅発)→JR札幌駅18:25到着


という行程でした。

1泊2日であること、コロナ禍であることを考えると、観光などの団体行動と、自由行動のバランスの良いプランと思いました。


会社のリモートワークで、一人で行くのもよし。お子さまの夏休み、冬休み、春休みなど長期の休暇を利用して、ファミリーで行くのもよし。企業がワーケーションを導入すれば(大きな宴会や慰安旅行などができなくなった分を充当など)、堂々と!などなど、今後、ワーケーションを取り入れる人が増えたら、世の中、きっとよくなると思いました。



前置きが、なんだかんだと、かなり長くなりましたが、次回からは豊富町ワーケションモニタープラン体験記です。



*写真は鈴木麻代が撮影していますが、一部、豊富町観光協会よりご提供いただきました。

*敬称略でのご紹介とさせていただいております。



次回は「ワーケーションはJR特急宗谷ラベンダー編成で充実!」です。