• すずきあさよ

やりたいことを100個書き出す体験で気づいたこと。

あるオンライン勉強会に参加し、やりたいことを100個書き出しました。



10個でも20個でもなく、100個です。



100個となると、ささやかなことでも書き出すことになります。



書き出したノートをしげしげと眺めて、気づいてしまったんです。



それは……。

もう、時間を無駄にしたくないということ。



これはやりたいことを10個や20個書き出したときには気づきませんでした。



100個書き出したからこそ、見えてきた人生の風景、じゃなくて、課題です。



日々、実践するための時間を「どう創るか」を真剣に考えました。



そして、すきま時間を有効活用することだという結論に至りました。



すきま時間デザイナーあさよの誕生なるか!?。笑。



あなたは、やりたいことをやるための時間を作るために、どんな工夫をしていますか?



ぜひ、教えてください!