• すずきあさよ

プチ断食は寝かせ玄米のおにぎりで「置きかえ」無理なく

更新日:7月30日

こんにちは、鈴木麻代(あさよ)です。みなさまは、海の日、スポーツの日の連休に何をして過ごされましたか? 


今回は、ファスティングはストイックになりすぎず、プチでゆるく、無理なくやった方がうまくいったというお話しをしたいと思います。



実は、増え気味!?だった体重を調整すべく、3日間のプチ断食を行いました。断食と言っても、空腹に耐えるようなストイックなものではありません。あえて苦行を選ぶような趣味は全くないので、ゆる〜く「プチ断食」です。



私のプチ断食は自分の守れる範囲でマイルールを決めます。かつては、サバスのようなプロティンで、一食を置き換えることをルールにした「プチ断食」を行ったことがありました。



今回のプチ断食では、「寝かせ玄米のおにぎりとゆでたまごは何個食べても良い」をマイルールにしました。他の食べ物は一切とりませんが、空腹をがまんしなくていいので、とっても気楽です。



「1個しか食べてはいけない」というような禁欲的なルールにすると、弱い私は逆に食べることが気になってしまいます。寝かせ玄米のおにぎりとゆで卵に限って、「何個食べても良い」をルールにしておくと、とても気楽にプチ断食が行えるんです。



寝かせ玄米のおにぎりは、もっちりとした食感でおいしい、パセオ(札幌)のいろはさんのものにしました。

1日目は朝食に1個、昼食に2個、夕食に1個食べました。

2日目は昼食に1個、夕食に1個、ゆでたまご2個を食べました。

3日目は昼食に1個、夕食に1個、ゆでたまご2個を食べました。


思ったより食べずにすみました。寝かせ玄米のおにぎりは1個150グラムですが、白米のおにぎりに比べて腹持ちがよい、というのが実感です。


3日目にデトックスを実感できました。体もスッキリです。私の場合、ふだんから酵素玄米を食べているわけではありませんが、たまにいいですよ!