• すずきあさよ

乳がんは、わたしの宝物になった6月5日発売

こんにちは、すずきあさよです。


このほど、初出版することになりました。


「乳がんは、わたしのたからものになった」

アマゾンKindle出版で2022年6月5日に発売です。

わたしは12年前、39歳の頃、かかる人が全体の5%しかいない特殊型の乳がん「浸潤性小葉がん」にかかってしまいました。



あるホスピス医の本で、がんは生き方を変えなければ治らないと知って、生き方を変える決意をしました。


この本では、体だけではなく、人生そのものが「がん」におかされていたようなわたしが、どのように生き方を変えていったのか、自分らしい生き方とは何か? 絶望から希望を見いだしたプロセスをありのままに書き下ろしました。


乳がんになった人が少しでも希望を見いだしていただけたらと願っています。



長女が「すずきあさよの初出版を応援する会」として、WEBページを制作してくれています。公開しましたら、あらためて、この場所でお知らせさせていただきたく思います。